入園式や入学式のメイク

MENU

入園式や入学式にメイクには、写真撮影の時にテカらないものを

入園式や入学式のメイクは、写真撮影もあるから気合をいれてほどこしたいですね。朝から美容院で髪のセットやメイクができればいいけれど、なかなか時間的にも難しいものです。自力でメークする時に、長時間でも崩れなくてテカらないテクニックを紹介します。

 

朝のメークの時にやっておくと、一日中くずれ知らずでテカらない、そんな魔法のコスメ3種(プリマヴェスタの下地・アールエムケイのクリームファンデ・ナーズのルースパウダー)のつけ方は、

 

 

手持ちの下地で肌を整えたあとに、小鼻の脇、おでこ、顎のテカる3ヶ所にprima vista(プリマヴェスタ)の下地を指先で、丁寧に叩きこむように重ねづけします。

 

 

RMK(アールエムケー)のクリームファンデを、いったん手の甲に出してからスポンジにとり、すべらせるように顔全体につけます。赤みやシミをカバーしたい部分には、ポンポンと軽くたたくように重ねます。

 

 

最後にNARS(ナーズ)のルースパウダーを全体につけます。ケースのフタに出したパウダーを、ブラシにたっぷりと含ませて塗るのが、きれいにのせるコツです。

 

 

前日の夜に、シートマスクなどでしっかりと保湿をしておくと、お化粧のノリがよくなり顔色も明るく仕上がります。

 

当日の朝も時間があるようなら、軽くマッサージをしてスチームを使うと、肌の潤いも完璧になります。